法人向けサービス一覧

法律顧問契約

 創業間もないので、弁護士さんと法律顧問契約をしたり、法務の専門スタッフを正社員として雇うほどの予算は無い・・。

 しかし、最近は幸いにも自社の業績も上向いてきたし、社長として本業に注力したいが、取引先との契約書のチェックなど、細々とした法律関連の事務作業が多くなっているので、ちょっとしたことを法律の専門家にチェックしてもらいたいってお考えをお持ちの経営者様はおりませんか?


 また、ベンチャー企業や上場企業の法務部・総務部・経営企画室に配属されたけど、法律のことはまだまだよく分かっていないし、社長や上司から相談された緊急案件・難解な法務案件を処理するには自信がない。
 社長や経営陣、上司を説得するための法務企画書を作成中だけど、会社法等の法律の細かいところまで理解していないので、企画書の内容にいまいち説得力が無い。

 

 このようなお悩みをお持ちの企業の法務等の担当者様はおりませんか?
その法務事務に割いている時間、勿体ないです!

その不安の解消ならお任せください!
 
 当方の法律顧問料は、月額1万500円(消費税込)~のプチ顧問契約を実施しておりますので、気軽にお試しいただくことが可能です。


 必ずしも企業との契約でなくとも、経営者様・法務等の担当者様個人と契約を締結することも可能です。
 特に法務等の担当者様ですと、自社に顧問弁護士がいるけども、中々相談し辛い、相談するためには逐一上司の決済が必要なので、ちょっとした疑問を質問し辛いという経験は少なくないと思います。


 その際に、当方と法務等の担当者様が、個人的にプチ顧問契約を締結しておけば、企業や上司の顔を伺うことなく、お気軽にご相談いただくことが可能であり、あたかもご自身で調査したかのような対応をすれば、社内でのあなた様の評価もUPするはずです!お気軽にご利用ください!

 無料相談対応以外にも顧問契約を締結していただくことによるメリットが以下の通りあります。ご不明な点等がありましたらお問い合わせください。

<顧問契約締結のメリット>
①貴社の役員変更登記が無料

 (実費は別途。未上場会社に限ります。)!
 *顧問料月額1万500円の場合は、年間3社まで
②貴社が登記義務者となる不動産登記の本人確認情報料が無料
③登記簿謄本の取得手数料が無料(実費は別途。)
④貴社の登記報酬や裁判報酬を顧問先割引
 *顧問料月額1万500円の場合は、登記報酬10%割引・裁判報酬

  20%割引です。

*顧問料月額1万500円の場合には、無料相談対応作業時間は2時間です。
 顧問料額に応じて、無料相談対応時間や報酬の割引率が異なります。
 詳細は、こちらをご参照ください。
*顧問料月額3万1500円以上で締結いただいた場合には、契約書のレビューも無料相談対応可能です。

銀座 司法書士相談 行政書士相談